平成25年4月  村上市門前 耕雲寺 にて

 ~本庄繁長公の会出陣表明(於出陣式)~                       

                         実行委員長  飯沼与三太 

 

郷土の英雄、本庄繁長公没400年の記念の年に当り、耕雲寺の方丈様、遠くから福島、山形からのお客様初め、来賓の皆様、関係団体や後援の皆様や、大勢の一般参加者の基、今から462年前、天文20年繁長公数え13歳の時、父房長の13回忌の法要の際、父の仇、叔父小川長資を討ったゆかりの地、当耕雲寺において、この様に盛大に繁長公400年祭の記念イベントの出陣式を行える事は、誠に嬉しい限りでございます。只今、当寺の方丈様より400回忌法要を賜り誠に有難うございました。

 

私達は、村上が生んだ偉大な戦国武将本庄繁長公に強い関心を持っている者達が集り、偉大な武将でありながら地元の人々にあまり知られていない事がとても残念に思い、もっと地元の人々に本庄繁長公を知って頂きたいという願いから、没400年と云う節目の年と云うことで、この様な催しとなりました。今回は、400年祭として915日の福島長楽寺様での没400年法要の前に、繁長公が生れ育ったこの村上の地でイベントの出陣式となりました。繁長公役の出陣号令、截断道会の皆様による模範演武を行い、その後は前村上市郷土資料館々長の松山氏による、郷土が生んだ最強の戦国武将本庄繁長と云う題で、生涯85度戦い一度も敗けなかったという繁長公についての講演をして頂きます。

 

今回はイベントの第一歩で、今後も「本庄繁長公の会」を立ち上げ、915日の福島長楽寺様での400年法要の参加や、繁長公誕生の地猿沢から終焉の地福島までのゆかりの地の視察や研修会、冊子作成などを企画し、本庄繁長公にまつわる事を全国発信していきたいと考えております。

ご賛同してくださる皆様のご支援ご協力をお願い申し上げます。

 

本日は本当に有難うございました。

八幡神社内の繁長公木造
八幡神社内の繁長公木造
本庄家の墓(八幡神社の裏)
本庄家の墓(八幡神社の裏)
H25本庄城夏の陣
H25本庄城夏の陣